スポンサーリンク

マシンガンズ滝沢(ゴミ清掃芸人)は嫁子どもは?正社員の年収や有吉のサンドリ出禁まで!



スポンサーリンク




 

こんにちは。本日は2018年10月16日に放送された「さんまのお笑い向上委員会」にて注目を浴びたマシンガンズ滝沢さんにてご紹介していきたいと思います。

マシンガンズといえば、お笑いブーム時に「爆笑レッドカーペット」の番組に多々出演し、「マックスめんどくせぇ!」の芸で人気を集めていました。

そんな滝沢さんがまさかのゴミ清掃員として働いているらしいのです。
個人的にもとても衝撃でしたので、一緒に詳しく調べていきましょう!

スポンサーリンク




マシンガンズ滝沢のプロフィールから経歴まで!

マシンガンズ滝沢さんは太田プロダクション所属のお笑い芸人です。

マシンガンズ滝沢ゴミ清掃員芸人

名前 滝沢秀一(たきざわしゅういち)
生年月日 1976年9月14日
出身地 東京都
血液型 AB型
特技 器械体操(床、鉄棒)
趣味 野球観戦(中日ファン)
資格 書道(特待生)
サイズ 169cm・62kg

引用元:太田プロダクション

マンシンガンズ結成は東京都のカルチャースクール。受講料が安かったことを理由に入学したようです(笑)1998年に結成し、カルチャースクールで学ぶにつれ、本気でお笑いをするようになりました。

その後、「エンタの神様」「爆笑レッドカーペット」などのお笑い番組に多数出演もし、2007、2008年にはM-1グランプリも準決勝まで進出しました。

怖いのがここからお笑いブーム自体が一旦去ってしまうんですよね。
そこからマシンガンズもメディアでのお笑いの仕事がどんどんなくなっていきました。

滝沢さん自身もともと文章を書くことが好きで、小説家になることを夢みていました。
2014年に念願の小説家デビューを果たすことになりました。過去には北日本文学賞の3次予選や、群像新人文学賞の4次選考まで行ったこともあったそうです。
どこでどう転ぶか、人生ってなかなかおもしろいですよねー。

マシンガンズ滝沢は正社員芸人!

マシンガンズ滝沢ゴミ清掃員芸人1

引用元:スポニチアネックス

芸能界は不安定な生活の代名詞ともいわれていますが、その対極なところにあるのが福利厚生完備の正社員です。

その安定を求め、滝沢さんゴミ清掃会社の正社員になったというのです。
びっくりしますよねー。

その決意をされたのが、奥さまが第一子妊娠された時だったご様子。
このままじゃ家族を支えていけないと考えて正社員への道を選んだんですね。

『さんまのお笑い向上委員会』でも「芸人は副業!スベってもなんにも怖くないです!」

と発言し、テロップに安定の正社員の強みと出ており笑ってしまいました(笑)
不安定な世界で長い期間戦っていたからこそ、今の生活へのありがたみも感じるのかなあと思いますよね。

マシンガンズ滝沢に嫁や子どもは??

先ほども記載した通り、滝沢さんは既に結婚しお子さんも2人授かっています。
奥さんと結婚したのは2008年ですのでちょうど今年で10周年ですね!

番組で家族写真を公開していましたが、

長男の武之くんは現在5歳でパパそっくり。
2歳の妹友紬ちゃんはどちらかというとママ似の印象でした。
奥さまも知的な美女で、とっても幸せがにじみ出ていました!

独身の芸人さんがみるときっと羨ましいともらすに違いありません。

マシンガンズ滝沢年収は?

現在ゴミ清掃員としの収入と芸人として、小説家としての三本柱での収入を得ています。
一体いくらなのか?と気になり調べてみました。

昔の情報しかでてこなかったのですが

ゴミ清掃員の月謝は19万
芸人としては2万
小説家としては当時売れていなかったので0。
合わせて21万円でした。

おもったより断然少ないですよね。
そしてなんと滝沢さんは生活費として家に必ず22万円を入れてくれと奥さまから義務づけられているようなのです。
た、、足りない(笑)

現在では小説家としても重版出来が決まるほど軌道に乗っていたり、ゴミ清掃員としてセミナーや講演会にも呼ばれるほど仕事の幅が広まっているので恐らく倍以上になっているでしょう。

奥さまも一安心でしょうね!

マシンガンズ滝沢は有吉に出禁にされた?

マシンガンズ滝沢ゴミ清掃員芸人2

引用元:Twitter

滝沢さんの名前をエゴサーチすると、「滝沢 有吉 出禁」と出てきます。
どういうことか気になり調べてみました。

すると有吉さんがやっているラジオ(通称サンドリ)にて出禁にされていたことがわかりました。

理由は「おもしろくない」からだそう(笑)
可哀想と単純に思いましたが、さすがは人情に熱い有吉さん。

滝沢さんが出版した小説「かごめかごめ」には帯コメントを書いたり、「このゴミは収集できません ゴミ清掃員が見たあり得ない光景」の本を出版するアドバイスを行なったのも有吉さんなのです。

本当に先輩の鏡だなあと感じますよね!

まとめ

いかがだったでしょうか?
遅咲きながらさまざまな才能を開花させていく滝沢さん。

ゴミ清掃からみる住みやすい地域の見解を語っているのですが、それがとっても読みやすくて面白い。

感慨深くもあって、読んで後悔しないと思うのでお時間がある方ぜひ読んでみてくさい!

https://president.jp/articles/-/24178

スポンサーリンク


この記事は役に立ったと思ったらクリックお願いします。

コメントを残す