スポンサーリンク

ファイヤーサンダー(芸人)同期は?藤田は高学歴?教員免許も習得!ネタ動画も!!



スポンサーリンク




こんにちは。本日はあのABCお笑いグランプリで優勝をしたファイヤーサンダーについてご紹介していきたいと思います!

とってもおもしろかったあのネタめ動画でぜひご覧いただきたいです☆

スポンサーリンク




芸人ファイヤーサンダーのプロフィール、経歴は?

ファイヤーサンダーはワタナベエンターテインメント所属の男コンビです。ツッコミ担当の藤田さんとボケ担当の﨑山さんで構成さ!ています。

ファイヤーサンダー
名    前 藤田崇之
フジタタカユキ
生年月日 1987年12月16日
出 身 地 大阪府
身    長 170cm
名    前 﨑山祐
サキヤマユウ
生年月日 1991年3月11日
出 身 地 和歌山県
身    長 179cm

引用元:ワタナベエンターテインメント

そんなお二人は特技がとっても個性的なんです。藤田さんは濱田マリさんが言いそうな事を言えたり、ガソリンスタンドでのバイト経験を活かし、車の車種だけで給油口がどちらにあるかわかるとのこと。

一方、﨑山さんの特技は早口言葉。
一度も噛んだことがないそうです。
個人的に﨑山さんに一言。もう少し違った特技なかったのかと言いたいです(笑)

芸人ファイヤーサンダーの同期はまさかのあの人?!

ファイヤーサンダーといえば、先日行われた第39回ABCお笑いグランプリで優勝しましたが、その時一緒に戦ったメンバーに同期がいました。その同期が同じワタナベエンターテインメントのハナコではなく、蛙亭とさや香なんです。

びっくりですよねー!なんで蛙亭とさや香と同期なの?と思った方も多いと思いますが、ファイヤーサンダーは実はNSC34期生でした。NSCでコンビを組みその後ワタナベエンターテインメントに移籍したんですね。

そしてさらに驚きなのは、NSC次第に﨑山さんとさや香の新山さんは「オリオン」というコンビを組んでいました。
かつてコンビを組んでいた人達が、別のコンビで同じ舞台で競う。芸人ならではの世界でとってもロマンがありますよね。かっこいい!

ファイヤーサンダーはあらびき団、ネタパレに出演経験あり!

かつてあらびき団やネタパレに出演経歴のあるファイヤーサンダーですが、東野さんや藤井さんからおもろいなあと大絶賛でした。

運命の糸というネタなのですが、もうこれがすごいの一言なんです。
﨑山さんがいろんな所で同じ男性と遭遇し、運命を予感するといったネタなのですが毎回運命の出会いに藤田さんも遭遇するまさかの運命の糸が繋いでいたのは二人だけじゃない説がたまりません。
不思議な世界観に連れていってくれるピースやアキナのネタの雰囲気も似ている気がします。

芸人ファイヤーサンダーのKPKDBFのネタの秘密は学歴にあった?!

ABCお笑いグランプリで披露され、審査員一同「秀逸」と評価を得たKPKDBFのネタ。
ネタを見ずにこの並んだアルファベットだけをみると「難しそう、しんどい」ってなりませんか?私はそうでした(笑)
見始めるとこのアルファベットの意味が?から!に変わります。
本当にわかった瞬間の楽しさ単純さに笑わずにはいられません。

刑事役の藤田さんが犯人の手がかりをホワイトボードに記入しどんどん紐解いてゆくのですが、なぜかその姿がとってもしっくりくる。そして難しい元素記号を使ったネタ。これはもしや、、と思い調べてみると藤田さんは大阪教育大学を卒業しており小学校、中学校、高校の理科の教員免許を所持していました!
過去の経歴までしっかり活かされていて素晴らしいですねー。
ぜひこのネタご覧あれ。

ファイヤーサンダーのネタ動画一挙に公開!

上でご紹介した運命の赤い糸のネタがこちら。

KPKDBF

この二つ以外に個人的におススメしたいネタがこちらです。

最後の一言でオチがバッチリ決まる。本当にすっきり見やすいネタでだいすきです。

まとめ

近日どんどん勢力が増しているワタナベエンターテインメントですがこれからそのワタナベエンターテインメント背負っていきそうなコンビですね。全国区の番組で顔を見かける事も増えるでしょう。これからさらに期待です。

スポンサーリンク


この記事は役に立ったと思ったらクリックお願いします。

コメントを残す