スポンサーリンク

ロバート秋山クリエイターズまとめ,父の仰天エピソードやお店の場所など



スポンサーリンク




キングオブコント優勝にも輝いたロバート!最近は秋山さんのクリエイターシリーズでも注目を集めてます!コントもなんか小学生の遊びのようでくだらないんですが笑っちゃうんですよね(笑)最近はお笑い以外にも馬場さんは料理、山本さんはボクシングと多方面でも活躍されています。

今回は売れっ子コント職人ロバートについて調べていきたいと思います!

スポンサーリンク




ロバートプロフィール

e9b8d9f076994b559525fca924fae202aebb2316

引用元:吉本興業

 

1024px-AkiyamaRyuji3F4A0238

引用元:ウィキペディア

 

名前:秋山 竜次(あきやま りゅうじ)

生年月日:1978年8月15日

血液型:B型

出身:福岡県北九州市門司区。福岡県立門司北高等学校卒業。

身長:175cm

体重:91kg

 

1024px-BabaHiroyuki3F4A0198

引用元:ウィキペディア

名前:馬場 裕之(ばば ひろゆき)

生年月日:1979年3月22日

血液型:A型

出身:福岡県北九州市門司区。門司北高校卒業。

身長:181センチ

体重:65キロ

 

 

 

1024px-YamamotoHiroshi3F4A0223

引用元:ウィキペディア

名前:山本 博(やまもと ひろし)

生年月日:1978年9月5日

血液型:A型

出身:群馬県邑楽郡邑楽町。

身長:177センチ

体重:57キロ

【結成したきっかけ】

●秋山と馬場

幼稚園から高校まで同じ学校に通っていた親友同士。

秋山は当初、代官山でお洒落な雑貨屋をやりたいという夢をもって上京したが、NSCに入学することを決意。しかし、一人では不安だったため地元から人を呼ぼうとすると、就職や進学が決まっている人が多く、フリーターだったのは馬場だけであった。その馬場を「東京見物に来い」と誘い、帰りの電車代まで全部使わせ、日雇いの仕事を20日程連続で入れた。秋山は馬場が稼いだお金を振り込ませ、NSCの入学の手続きを済ませた。振り込んだ時点でそれを知らされた馬場と共に、NSCに入学した。

秋山がボケ、馬場がツッコミで活動していたが限界を感じ、ツッコミを探すことに。現インパルスの板倉と3人でゼナイルというトリオを組んでいたが板倉はボケ志望であり脱退。

 

 

●山本

NSCで、山本山崎というコンビを組んでいた。しかし、山本をNSCに誘った張本人である相方の山崎が入学後2か月で辞めたため、山本は「ネタのないピン芸人」として様々な同期生とコンビを組んでは解散し、彷徨っていた。当時、1日だけコンビを組んでは解散するのを繰り返していたため、ニックネームは「お笑いヤリマン」だった。

ゼナイルが解散した当時、山本はウチコシくんという同期とコンビを組んでいた。山本たちが喫茶店でネタ合わせをしているところへ板倉が現れ、「解散したんだよねー」と告げると、山本はネタ合わせ中にも関わらず「こんなことしている場合じゃない!」と秋山、馬場と急接近した。

実は板倉も、新しい相方として山本を狙っていたが、山本が露骨に秋山、馬場に接近したため、「山本は秋山たちと組むんだな」と板倉は諦めた。

●結成

1998年12月、卒業公演のオーディションを直前に控え、焦り気味でツッコミを探していた秋山が同い年の山本を加え、ロバートを結成。このような関係性から、山本はトリオ内で邪険に扱われることが多い。秋山は「余っていた奴らの中から選んだだけ。こいつが良かったというこだわりは一切ない」と話しているが、最近ではテレビでも「ひろしがいると落ち着く」という発言も聞かれている。

 

秋山クリエイターシリーズまとめ

 

秋山さんのクリエイターズシリーズの中でも特におもしろかった(個人的に)ものをまとめてみました!

あまりクリエイターズファイルの動画を見たことがない方はこのまとめから見てみてはいかがでしょうか?

①No.16 トータル・ウエディング・プロデューサー 揚江美子

②No.22 子役 上杉みち

③No.26 ファッションモデル リシエル

④No.28 FPO法人「ガーベラ」代表 清瀬まさ子

⑤No.31 染谷シンクロナイズドスイミング・クラブコーチ 染谷育枝

⑥No.34 スーパーキッズ・ダンサー 玉置琥恋子(COCOS)

⑦No.6 トータル・ファッション・アドバイザー YOKO FUCHIGAMI

 

いかがでしたか?(笑)

かなりなりきってやってますよね(笑)どれ見ても「こんな人いる!」って感じの絶妙なキャラ設定!YOKO FUCHIGAMIに至っては実際にムック本もでちゃってるんです(笑)

yokofuchigami_book1

引用元:ファッションプレス

今後もいろいろなキャラクターを生み出してくれるのを心待ちにしてます!

 

ファンキーすぎる秋山の父、エピソードまとめ

秋山さんのお父さんと言ったら変わってることで有名ですよね!(笑)

お父さんのお写真はこちら!

スクリーンショット (2)

引用元:ファンキータイガー

見た目もファンキーですよね(笑)

テレビなどでも変わったエピソードを話されてますのでまとめてみました!

・急に「日本が危ない」と言い始めてシェルターを作った。外は迷彩柄にしていたが、ペンキでSOSと書いており、隠れたいのか探してほしいのか…(笑)実際にその中にサンドイッチを持って入って「遊ぼう」というノリらしい(笑)

・会うと常に女性の話になる。東京に来た時に若い女性を連れており、「この人はね、私がいないとやっていけないんだから。」と言われているのを見て複雑だったそう(笑)

・前から母親と別居していて、父がゴールデンレトリバーを飼い始めその犬が亡くなり、似たのがいたら買いたいというぐらい落ち込んでいた。だがなかなか似たような犬が見つからず諦めかけた1ヶ月後サイズと色合いが同じのヤギを飼い始めた。サイズと色は同じだが鳴き声が違うから2週間ぐらいで牧場に返し今はアヒルを飼っている(笑)

・ロバートのグッズシールを月に50枚くらい送ってっくれと言い始めた父。いよいよ月に100枚ほど送るようになり何に使うのだろうと思い真相に迫ると、なんと父親の商売で商品をタイやベトナムに送るときに商品にロバートのシールを貼って送ってるとのこと。商品を受け取った人は「なんだこの三人組は!」ってなってるだろうなと話されてました(笑)

・父は軽トラを海外に売る商売をしている。日本で処分に困った軽トラをもらい、黒や迷彩柄に塗って「刀」や「忍」など漢字を一文字書いて売ると海外で売れるそう。家には軽トラを運ぶ用の大きなトラックがありそれには「ロバート軍団 九州支部」と書いてあるそう(笑)

・キングオブコントの二日前に父からメールが来て「俺も気合入れます」と書いてあり父がスキンヘッドにしていた。「俺も気合入れたからお前も頑張れ」と言われたそうです(笑)

 

お父さんのファンキーエピソードいかがでしたか?(笑)仲でもゴールデンレトリーバーの話は驚きですよね(笑)鳴き声が違うからって二週間で牧場に返すとか「そりゃ当たり前だろう」ってなっちゃいました(笑)今後もどんどん父親の仰天エピソード増えていくんじゃないでしょうか?またおもしろいエピソードがあったら追記していきたいと思います!

 

秋山の父が経営するお店はどこ?

秋山さんのお父さんはいろいろな商売をされているのですが、その中でもハンバーグのお店を開かれており、味も評判がいいんだとか!しかもお店はなんと船!

道にお店を構えてるのではなく、海に浮かぶ船をお店にしており船の中でお食事をするというスタイルなのです!

お写真はこちら!

スクリーンショット (1)

引用元:食べログ

おしゃれですよね!お店の名前は「ファンキータイガーカリビアン」というお名前です!

住所は福岡県 北九州市門司区 港町 第一船泊 ワーペンファンホールン号

福岡県にお立ち寄りの際は寄ってみてくださいねー!

 

今回はロバート、主に秋山さんについて調べてみました!やっぱり秋山さんのお父さんエピソードは秀逸です(笑)またおもしろいエピソードがあったら追記していきます!

 

 

 

スポンサーリンク


この記事は役に立ったと思ったらクリックお願いします。

コメントを残す