スポンサーリンク

杉村英孝の障害や成績・経歴・ランキングは? ボッチャとは?リオパラリンピック注目選手



スポンサーリンク




本日はリオパラリンピックの注目選手を紹介ということで、ボッチャ・杉村英孝選手を紹介したいと思います(・∀・)

そもそもボッチャとはなんなのか?どのようなスポーツなのかから、杉村英孝選手の成績やプロフィールなども詳しく紹介したいと思います!
ボッチャに関しては私も知らなかったので一生懸命調べました(^^

それではボッチャ・杉村英孝選手の詳細をご覧ください!

スポンサーリンク




そもそもボッチャとはどんなスポーツ(競技)?簡単にわかる動画付き

まず初めにボッチャとはどんなスポーツ(競技)なのかを説明したいと思います。

ボッチャとは

ゲームの目的は、赤又は青(コイントスでどちらを選ぶか決める。赤ボールチームが先攻)の皮製ボールを投げ、ジャック(jack)と呼ばれる白い的球(まとだま)にどれだけ近づけられるかを競うことである。
長さ12.5m、幅6mのコートを用いてゲームの始めに的球を投げる。的球は、コートにV字型に引かれたジャックボールラインを越えなければならず、両サイドが交互に投球し、的球がコート内の有効エリアに収まるまで繰り返す。続いて1巡目の投球は的球を投げた側の先行、次に相手側の順で的玉に向けてボールを転がす。2巡目以降ボールが尽きるまでの投球は、的球に遠いボールを投げたサイドが、相手チームよりも近いボールを投げられるまで連続して投球を行う。
各ラウンドの終了、すなわちエンドの度に審判は的球と投げられたボールとの間の距離を測定し、そのエンドで負けた側の最も的球に近いボールよりもさらに的球に近いボールに各1点が与えられる。ゲーム終了後に高得点を上げたチームないしは競技者が勝ちとなる。
エンドの数及び各エンドで使用するボールの数は場合によって異なる。個人対抗戦の場合、エンドは4、使用するボールは6である。一方、ペア対抗戦では、エンドは4、使用するボールは各ペア6(1人当たり1エンドに3投)である。さらに、チーム対抗戦となると、エンドは6、ボールは1チーム6(1人当たり1エンドに2投)となる。

引用元:Wikipedia

ということで、ボッチャとは簡単に言うと、カーリングとビリヤードを足して2で割ったようなスポーツですね。

このボッチャの歴史は古く、古代ギリシャの球投げが由来とされており、
6世紀のイタリアで原型が生まれたそうです。
いやーなんとも歴史あるスポーツですね。

youtubeを漁ったらマツコ・デラックスさんが出ているボッチャについてのわかりやすい説明動画がありましたので、ご覧ください!

ということでマツコさんも言ってますが、カーリングに似た競技と説明してますね。

最初にカーリングで言うところの的(ハウス)の白いボールを自分で投げる。
ここが独特なルールですね。普通だったらカーリングにしろ、アーチェリーにしろ、ビリヤードにしろ決まった場所に狙いを定めるもんですが、この競技は的である白いボールを自分で投げるという言うなれば的の場所は決まっていないものというところです。

毎試合毎試合狙う場所違ってくるんだから、選手は結構大変ですね。
しかし、相手にはよってはここが苦手という場所がわかっていれば一気に有利になるので、
結構知略的なスポーツですね~

そして赤と青のボールを交互に投げて、近いほうが勝ちというルールみたいですね。
動画の中の説明だと白いボールをコンパスの針、赤と青のボールをインクとしてその円の中にボールが入っていると点数が高くなる等の複雑なルールもあるみたいです。
相手の2手、3手先を読むと言ってますが、うーん、やっぱりボッチャって結構頭を使うスポーツみたいです(;´∀`)

やってみると結構ハマっちゃうかもしれませんね(笑

興味のある方はこちらのサイトに詳しいルールについて説明していますので、参照してくださいm(__)m

続いてのはいよいよ杉村英孝選手のプロフィールや成績など詳細に迫っていきます!

ボッチャ・杉村英孝のプロフィール 成績・経歴・生年月日・所属・世界ランキング等々

ボッチャ杉村英孝

プレイヤー:杉村英孝
競技:ボッチャ
クラス/BISFed ワールドランキング:BC2/BISFed ワールドランキング7位(全95選手)
※2016年5月3日時点(最新)
所属団体/個人チーム:静岡ボッチャ協会/BLACK × WHITE
出身:静岡県伊東市
生年月日:1982年3月1日生
勤務先:有限会社伊豆介護センター

ということで、コチラがボッチャ・杉村英孝選手のプロフィールとなります。
生年月日は1982年3月1日ということで。今年で32歳ということですね。
人生で一番油が乗ってる時期と言ったところでしょうか(笑

世界ランキングは95人中なんと7位(゚д゚)!
ひえ~トップクラスの選手ですね~さすがはパラリンピックに出るだけのことはあります!

ここでさらに注目したいのが、杉村英孝選手の成績と経歴です。
とんでもないことになってます。下記をご覧ください。

2000年 ボッチャと出会う
2001年3月 ボッチャ競技を始める。はじめて大会に出場する
2009年7月 第11回 日本ボッチャ選手権大会 第3位
2010年1月 BOCCIA JAPAN CUP 2010 第3位
2010年4月 平成22年度 日本ボッチャ協会 強化指定選手に選出
2010年7月 第12回 日本ボッチャ選手権大会 ベスト4
広州2010アジアパラ競技大会(中国・広州市) 日本代表に選出(初)
2010年12月 広州2010アジアパラ競技大会 出場
個人戦:BC2 第5位(日本人最高位)
2011年1月 BOCCIA JAPAN CUP 2011 第3位
2011年4月 平成23年度 日本ボッチャ協会 強化指定選手に選出
2011年2月 CPISRA Boccia World Cup 2011(北アイルランド・ベルファスト) 日本代表に選出
2011年8月 CPISRA Boccia World Cup 2011 出場
団体戦:Team BC1/BC2 準優勝(銀メダル)
個人戦:BC2 第23位
※日本は国際大会において団体戦で初のメダル獲得
2012年1月 ロンドン2012パラリンピック(イギリス・ロンドン)
団体戦:TEAMS BC1/BC2 日本代表候補選手に内定
2012年7月 ロンドン2012パラリンピック 日本代表に選出
2012年8月~9月 ロンドン2012パラリンピック 出場
団体戦:TEAMS BC1/BC2 ベスト8(第7位)
個人戦:BC2 第17位
※日本はパラリンピックにおいて団体戦で初勝利&初入賞
2013年1月 第14回 日本ボッチャ選手権大会 個人戦:BC2 優勝(初)
2013年4月 平成25年度 日本ボッチャ協会 強化指定選手に選出
2013年6月 2013アジア・オセアニア地区ボッチャ選手権大会(オーストラリア・シドニー) 日本代表に選出
2013年10月 2013アジア・オセアニア地区ボッチャ選手権大会 出場
団体戦:Team BC1/BC2 第5位
個人戦:BC2 第5位(日本人最高位)
2013年12月 第15回 日本ボッチャ選手権大会 個人戦:BC2 優勝(2連覇)
2014年1月 平成26年度 日本ボッチャ協会 強化指定選手に選出
2014年4月 BISFed 2014 Boccia World Championships(中国・北京) 日本代表に選出
Incheon 2014 Asian Para Games(韓国・仁川) 日本代表に選出(8月正式決定)
2014年9月 BISFed 2014 Boccia World Championships 出場
団体戦:Team BC1/BC2 第8位
個人戦:BC2 第9位
2014年10月 Incheon 2014 Asian Para Games 出場
団体戦:Team BC1/BC2 第6位
個人戦:BC2 第7位
2015年2月 第16回 日本ボッチャ選手権大会 個人戦:BC2 第3位
2015年3月 平成27年度 日本ボッチャ協会 強化指定選手に選出
BISFed Asia and Oceania Boccia Team and Pairs Championships 2015(香港) 日本代表に選出
2015 Boccia World Open – Poznan(ポーランド・ポズナン) 日本代表に選出
2015 Boccia World Open – Seoul(韓国・ソウル) 日本代表に選出
2015年6月 BISFed Asia and Oceania Boccia Team and Pairs Championships 2015 出場
団体戦:Team BC1/BC2 第3位(銅メダル)
2015年6月 2015 Boccia World Open – Poznan 出場
団体戦:Team BC1/BC2 優勝(金メダル)
個人戦:BC2 第13位
※日本は国際大会において団体戦で初の金メダル獲得
2015年7月 2015 Boccia World Open – Seoul 出場
団体戦:Team BC1/BC2 第4位
個人戦:BC2 第8位
2015年12月 第17回 日本ボッチャ選手権大会 個人戦:BC2 優勝(3回目)
2016年3月 平成28年度 日本ボッチャ協会 強化指定選手に選出
Rio 2016 Paralmypic Games 日本代表候補選手に選出(内定)
2016年3月 BISFed 2016 World Individual Championships 出場
個人戦:BC2 第3位(銅メダル)
※国際大会において個人戦で初のメダル獲得
2016年4月 平成28年度 JPC強化指定選手に選出
2016年6月 BISFed 2016 World Open – Povoa de Varzim 出場
団体戦:Team BC1/BC2 優勝(金メダル)
個人戦:BC2 第9位
2016年6月 Rio 2016 Paralmypic Games 日本代表に選出
2016年9月 Rio 2016 Paralmypic Games 出場予定
開催地:ブラジル・リオデジャネイロ 開催期間:2016.9.7~9.18
※杉村選手は2012年ロンドン大会に続き2大会連続の出場になります

ということで、2000年からボッチャを初めて、2010年に広州2010アジアパラ競技大会の個人戦に出場。
第5位という好成績で日本人最高位を獲得します。

ふえ~ボッチャの経験年数もさることながら、日本人最高位とは御見それしました(^^;

日本での日本ボッチャ選手権大会でも優勝多数、世界大会でも金、銀、銅のメダルをこれでもかというぐらいに獲得しています(;´∀`)
いやーすごい選手ですね…杉村英孝選手はボッチャの第一人者といっても加減ではないでしょう!

2012年のロンドンパラリンピックでは、団体戦でベスト8(第7位)に入賞、これは日本初だそうです。
個人戦は第17位ということで、パラリンピックでのメダル獲得はまだないみたいですね。

ということは、今度のリオパラリンピックでメダルを獲得すれば日本初の栄誉ということになります!
これは是非杉村英孝選手に頑張ってもらって、メダルを獲得してもらいたいですね(゚д゚)!
もちろん狙うは金で!…いうのは簡単ですが、杉村選手にプレッシャーになってしまいますね(^^;

続いては杉村英孝選手の障害について調べてみました。

杉村英孝の障害は先天性の脳性麻痺

杉村英孝選手の障害は、先天性の脳性麻痺ということで、小学校から高校まで特別支援学校に通っていたそうです。
つまり生まれついての障害ということですね。

うーん、杉村英孝選手は生まれながらに苦労したのが伺えますね(;´Д`)

ということで、本日はリオパラリンピックの注目選手を紹介ということで、ボッチャ・杉村英孝選手を紹介しました。
最後までご覧いただきましてありがとうございましたm(__)m

 

スポンサーリンク


この記事は役に立ったと思ったらクリックお願いします。

コメントを残す