スポンサーリンク

五箇公一のプロフィール大学(学歴)やダニ学の経歴等サングラスが素敵【全力!脱力タイムズ全力解説員】



スポンサーリンク




農学者で昆虫学者の五箇公一さん(・∀・)
全力!脱力タイムズに出演してそのサングラス姿が印象的ですね(^^
調べてみたら「教科書に載せたい」や「世界一受けたい授業」にも出演するぐらいテレビには多く出ているみたいです。

全力!脱力タイムズも私も視聴したことがありますが、
独特な視線でニュースを読み解く非常に面白いバラエティニュース番組ですよね~

本日は全力!脱力タイムズに出演している昆虫学者・五箇公一のプロフィールをまとめてみました!

大学(学歴)やダニの研究等々五箇公一の情報を根掘り葉掘り調べてみましたので、早速ご覧ください!
調べてみたらとんでもない経歴の持ち主でした(;´∀`)

スポンサーリンク




五箇公一のプロフィール 生年月日、出身地、高校大学(学歴)等々

名前:五箇公一(ごか こういち)
生年月日:1965年1月8日(51歳)
出身地:富山県
出身大学(学歴):京都大学農学部卒、大学院修士課程修了

ということで、五箇公一さんのプロフィールはコチラ。
生年月日は1965年1月8日ということで、今年で51歳とのことです。
うーん、歳よりちょっと老けて見えるかな(;´∀`)
それだけ研究に尽力を尽くされたということでしょう。

出身は富山県で、出身大学はなんとあの京都大学(゚д゚)!
知らない人はいない東大に並ぶ名門大学ですね。
そしてその大学院まで卒業するというまさに頭脳明晰という言葉がピッタリの人物です!

五箇公一の経歴 とんでもない経歴にビックリ!

五箇公一さんの経歴についてですが、下記のようになっています。

1988年 – 京都大学農学部農林生物学科卒業
1990年 – 京都大学大学院農学研究科昆虫学専攻修士課程修了
1990年 – 宇部興産宇部研究所農薬研究部研究員
1996年 – 国立環境研究所地域環境研究グループ研究員。同年3月、京都大学 農学博士 「ナミハダニの休眠性とアロザイムに関する生態遺伝学的研究 」。
1998年 – 同 地域環境研究グループ主任研究員
1984年 – 同 地球環境研究グループ主任研究官
2001年 – 同 生物多様性研究プロジェクトグループ主任研究員
2006年 – 同 環境リスク研究センター主席研究員(室長)

引用元:Wikipedia

ということで京都大学を卒業後は宇部興産という会社の研究員になったそうです。
ちなみにわたしはこの「宇部興産」という会社を知らなかったので調べてみたら、

ロゴマーク

・東証一部上場
・資本金584億円
・売上高6418億円
・従業員数10,702人

というとんでもない大企業でした。
どうやら知らない私が無知ということですね(;´∀`)
こんな大企業の研究員なんてそれこそ京大や東大の大学院を出た人しか就職できないですね。
いやー本当にすさまじいです。

その後は国立環境研究所というところに移りますが、ここはどういうところかと言うと
環境問題の多様化・広域化・国際化に対応することを主眼とした研究機関だそうです。
なんとあの国語辞典である大辞泉にも載っているぐらいのすごいところみたいですよ(;´∀`)

ちなみにいやらしい話国立環境研究所の法人の長になると年収が1650万円ほどあるそうです。
五箇公一さんはそれ+テレビの出演があるので、年収2000万円以上余裕でありそうですね。

いやーこれもすさまじい…見た目はサングラスかけたおっさん(!?)なのに半端ない経歴です。

続いてのページでは五箇公一さんの専門とサングラスが話題になった出来事について触れています!

 

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク


この記事は役に立ったと思ったらクリックお願いします。

コメントを残す