スポンサーリンク

ベイカラを作ったラ・ボンバンスの料理長(シェフ)・岡本信とは?



スポンサーリンク




横浜DeNAベイスターズの本拠地・スタジアムに「ベイカラ」というオリジナルの唐揚げが発売されるようです。

なんでも西麻布のの高級日本料理店La BOMBANCE(ラ・ボンバンス)というところの
料理長・岡本信さんが監修して作られたとか(゚д゚)!

このラ・ボンバンスというお店はミシュランガイドで8年連続星を獲得している名店ということみらいです。

本日はそんなベイカラの味や価格、そして監修した料理長・岡本信さんと高級料理店であるラ・ボンバンスについて迫ってみましたので、ご覧ください!!

スポンサーリンク




ベイカラの発売日・味・価格等々

ベイカラ

引用元:デイリースポーツ

ベイカラの発売日ですが。4月26日から発売になります。
というこことで、明日の横浜対中日の試合では食べることができそうですね。

ちなみに写真の真ん中に映っているのが、ラ・ボンバンスの料理長・岡本信さんだそうです。

気になる味はベイスターズの石田投手の感想がありました。

試食した石田健大投手(23)は「から揚げは好きですが、チーズ味は食べたことがなかった。最高においしかった」と絶賛。自らの背番号14にちなんで、「ジューシーでした!」と笑顔を振りまいた。

ということでチーズ味の珍しいからあげとなっています。
このベイカラは2度揚げすることで、表面がカリッと、中はジューシーになるように仕上げたの
聞いただけで、ビールがほしくなるからあげですね~

夏の暑いデーゲームでベイカラをつまみにビールを飲みながら、野球を見る…

うーん、想像しただけでちょっとテンションが上がってしまいますね(´▽`*)

私も結構野球が好きでたまに球場に足を運ぶことがありますが、やっぱり屋外のスタジアムで飲むビールは非常に美味しく感じるものです(^^

ちなみにこのベイカラの値段は税込550円とのことです。

うーん、ちょっと高いかも(^^;
まあ、ミシュランで星を獲得しているシェフが作っているので、しょうがないという感じでしょうか。

そもそも球場の食事というはちょっと割高になる感じですからね~
球場でこういうものが食べられるということをハマスタに感謝しましょう(笑

続いてのページではミシュランで星を獲得したベイカラを作ったレストランのラ・ボンバンスというお店に迫ってみましょう!!

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク


この記事は役に立ったと思ったらクリックお願いします。

コメントを残す